メイクのアドバイス

ワントーン明るい顔肌を手に入れる方法:

ステップ1 :
  • お肌にうるおいを与えるデイクリームをお使い下さい。

ステップ2 :
  • ファンデーションの色選び:ファンデーションの色は素肌の色と同じものをお選び下さい。

  • 余分なミネラルパウダーを落とすため、フタの中でファンデーションブラシをクルクル回し、フタについたパウダーをブラシに含ませます。
おすすめ : 余分なミネラルパウダーを落とすため固い表面でブラシの柄をトントンとたたきます。そして、肌にブラシを回しあてると肌の色と統一することができます。

  • ブラシでクルクルと円を描くように、おでこ、頬、小鼻のわき、そして顎にミネラルパウダーを優しくなじませていきます。
おすすめ : 目の下のクマ、シミ、にきびなど気になる部分をしっかりとカバーをするために、ファンデーション塗布の前、またファンデーション塗布の後、ベイージュコンシーラーを使って下さい。

  • ベイージュコンシーラーを付けた後、肌のトーンが統一をされるように、もう一度肌にファンデーションブラシを当てて下さい。

ステップ3 :
  • チークの色選び:ファンデーションの色より暗くて、肌に均一にフィットさせやすいチークの色をお選び下さい。

  • フタの中に選んだチークミネラルパウダーを入れて下さい。

  • フタの中でチークブラシをクルクル回し、フタについたチークパウダーをブラシに馴染ませます。
おすすめ : 余分なミネラルパウダーを落とすために固い表面でブラシの柄をトントンとたたきます。そして、ブラシでパウダーをつけると、肌の色と統一することができます。

  • ブラシでクルクルと円を描くように、まず、こめかみからスタートして、それから、ほお骨に内側へチークをササッと入れます。そして、額や鼻筋、顎にチークを少しだけササットつけます。チークは顔色を明るく健康的に見せる働きあるので、顔色を整えるのに役に立つアイテムです。
おすすめ : 笑顔で頬骨の位置を確認します。丸い顔の方は、外側から内側まで頬骨の下にチークブラシをクルクルすることをお勧めします。


アイメイクのやり方 :

  • フタの中でアイシャドウブラシをクルクル回し、フタについたパウダーをブラシに馴染ませます。
おすすめ : まぶたにミネラルピグメントをのせます。そして、自分のまぶたの形や好みに合うように少しずつグラデーションを作ります。そのとき、目の下にミネラルパウダーが落とさないように気をつけます。

  • 初めに、明るい(薄い)色をまぶた全体にブラシでのせます。

  • 次に、濃い色を順にのせてぼかします。

  • 最後に、一番暗い色を目尻からまぶたの半分ぐらいまでブラシでのせます。

ミネラルメイクに関するおすすめ :
  • ベイージュコンシーラーと一つのミネラルピグメントを混ぜると、ミネラルピグメントがマットな仕上がりになっています。 Oséのコンシーラーブラシと一緒に使って下さい。
  • ”メタリック・フロスト”な効果を与えるために、アイシャドウブラシを水で濡らし、フタの中でミネラルピグメントを混ぜて下さい。そして、まぶたにドライアイシャドウのようにのせます。

アイライナーのやり方:

  • アイライナーブラシを水で濡らし、パレットのように、自分の手の上でミネラルピグメントを混ぜて、ペーストを作って下さい。そして上まつげ、または下まつげの際にラインを入れて下さい。